人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2017年12月15日(金)掲載記事一覧

tweet

サロマ湖の結氷始まる

連日の氷点下で
真冬並の寒気の影響で北見市常呂町栄浦のサロマ湖の結氷が始まった。常呂の日最低気温は9日に氷点下20.5度を記録するなど、結氷が湖の東側から日…

常呂橋の仮橋撤去、年内に再開へ

昨夏の台風でクレーン足場が流出し中断
北見市の常呂川河口部に架かる常呂橋の仮橋撤去が中断している問題で網走建設管理部北見出張所は近く、撤去作業に着手する。中断原因は橋脚撤去に使うクレーン足場が昨夏の台風で流出したためで、今年2月に撤去が見送られていた。撤去作業は春漁前の3月上旬に完了する。
北見市の常呂川河口部に架かる常呂橋の仮橋撤去が中断している問題で網走建設管理部北見出張所は近く、撤去作業に着手する。中断原因は橋脚撤去に使う…

弾道ミサイル発射時にサイレン一斉吹鳴

北見市
北見市は、北朝鮮が弾道ミサイルを発射した際、Jアラート(全国瞬時警報システム)に合わせて消防団詰所などに設置されている市内28カ所のサイレン…

ちびっ子登場撮ってもいっしょ1029

北見 男児(2歳7カ月)
春から身長が10センチも伸びました。足が速くなり、私も本気で走らないと追いつけません。体力がついてきたせいか、お風呂上がりにパンツ姿で部屋中…

連載 まちを彩るイルミネーション (1)

北見・男性
クリスマスムードに包まれ、心が弾むこの季節をいっそう盛り上げてくれるキラキラとしたまちの明かり。寒い夜に心を明るく灯す、まちなかイルミネーションを随時紹介します。
クリスマスムードに包まれ、心が弾むこの季節をいっそう盛り上げてくれるキラキラとしたまちの明かり。寒い夜に心を明るく灯す、まちなかイルミネーシ…

網走・水谷市長が市議会定例会で答弁

広域観光振興に役立てたい
自動車のご当地ナンバー「知床ナンバー」の導入目的について、網走市の水谷洋一市長が同市議会定例会での一般質問を受け、自身の考えを述べた。水谷市長が公式の場で自身の考えを披露するのは初めてで、「広域観光の振興に役立てたい」などと答弁した。
自動車のご当地ナンバー「知床ナンバー」の導入目的について、網走市の水谷洋一市長が同市議会定例会での一般質問を受け、自身の考えを述べた。水谷市…

網走の西コミセン利用…来館500人

小中学生の無料化 半年
新設のバスケコートは230人

網走市大曲地区の西コミセンは、地域の小中学生の利用無料化を導入してから半年が経過し、約500人の利用があった。また、同コミセン敷地に新設したバスケットコートの約半年の利用者は約230人だった。
網走市大曲地区の西コミセンは、地域の小中学生の利用無料化を導入してから半年が経過し、約500人の利用があった。また、同コミセン敷地に新設した…

新任ですよろしく

陸上自衛隊美幌駐屯地司令に着任
降籏 慎生さん(50)

12月1日付で陸上自衛隊美幌駐屯地司令に着任した降籏慎生(ふりはたよしお)さん(50)。「地域と駐屯地の関係は日本一。伝統を受け継ぎ、地域と…

JAL折り紙ヒコーキ教室

JAL職員から作り方を学ぶ
北見YMCAで11日、「JAL折り紙ヒコーキ教室」が開かれた。3歳から5歳までの子ども達が紙飛行機の楽しさを体験した。 ものづくりの楽しさな…

カナダの家族にメリーXマス

ポ市少年少女訪問団メンバーがカード作成
今年1月に姉妹都市カナダ・ポートアルバーニ市を訪れた、網走市内の小学生と高校生からなる少年少女訪問団メンバーが、ポ市のホストファミリーに届け…

コーロ・エコーが歌声披露

北見市の「憩いの苑」で
コーロ・エコー北見女声合唱団が8日、北見市東陵町のデイサービス憩いの苑で歌声を披露した。隣接する北海道仕愛会の4事業所からお年寄り約70人が…

今冬の除雪活動スタート

北見の「すまボラ」
地域通貨による有償ボランティアを行う北見のすまいるボランティアセンター(すまボラ)が、今冬の除雪活動を開始した。 同センターは、障がい者支援…

冬アスパラ「冬姫」3色目指し試験

美幌みらい農業センタ-
美幌みらい農業センターが「冬の3色アスパラ」の栽培試験に今年も取り組んでいる。「伏せ込み促成栽培」と呼ばれる栽培法で、温室でグリーンとパープル、遮光したプレハブでホワイトのアスパラを栽培。今年はわずかながら試験的に出荷もしている。
美幌みらい農業センターが「冬の3色アスパラ」の栽培試験に今年も取り組んでいる。「伏せ込み促成栽培」と呼ばれる栽培法で、温室でグリーンとパープ…

Nぎゃらで北見緑陵高の合同校外展

絵画、生け花、書道を発表
北見緑陵高校の合同校外展がNHK北見放送局ぎゃらりーで開かれている。美術部と華道部および芸術授業で書道を選択する生徒の作品を展示している。1…

連載 カーショップドリームの挑戦 (8)

北見から再び世界一へ
初めてフルパワーになるエンジンと、ボルテックスのエアロによる2トンに達するダウンフォースのなか、ハンドルに付いているスクランブルブーストのス…

血管年齢を測定

まさかの結果に動揺
〔血管年齢測定器〕が網走市の西コミセンに2日間だけ設置されたことから、50歳目前の記者も測定してもらおうと勇んで出かけた。測定結果はなんと「63歳」。実際の年齢より10歳以上も“老い”ていたことに驚きつつ、日ごろの健康管理についての意識がさらに高まった。        (大)
〔血管年齢測定器〕が網走市の西コミセンに2日間だけ設置されたことから、50歳目前の記者も測定してもらおうと勇んで出かけた。測定結果はなんと「…

自転車の旅を綴った本「道」(続編)

北見市の阪元篤さんが発行
北見市で焼き肉店を経営する阪元篤さん(66)が、少年時代の自転車の旅をつづった冊子「道」の続編を発行しました。 阪元さんは佐呂間町出身。中学…

連載 もっと知ろう認知症 (3)

認知症について、網走市発行の冊子「認知症ケアパス」より紹介します。問い合わせは市高齢者福祉係(TEL 0152-44-6111)へ。
認知症について、網走市発行の冊子「認知症ケアパス」より紹介します。問い合わせは市高齢者福祉係(TEL 0152-44-6111)へ。「認知症…

北見市議会閉会

水道料金改定は閉会中に審査
定例北見市議会は14日、本会議を開き、提案されていた29年度一般会計補正予算案など議案、報告合わせて20件を可決、承認した。 同日、職員に給…

火の用心で新年を

網走市内の火災発生件数
13日現在、6件と少なく

網走消防署によると網走市内の今年の火災発生件数は13日現在で6件となっている。網走地区消防組合発足以来最小値で、住宅用火災警報器の普及などが…

ルールを守って みんなで楽しく

道立オホーツク公園「ころころひろば」
網走市の道立オホーツク公園は、今年4月にリニューアルオープンした、室内遊戯室「ころころひろば」の利用マナーを順守するよう呼び掛けている。 同…

網走保健所が警報を発令

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎
網走保健所は12日、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の警報を発令した。 同感染症の感染力は強い。感染者は子ども(5~15歳)が多く、のどの腫れ、発…

16日・北見藤高クリスマス会

北見芸術文化ホールで
北見藤女子高校のクリスマス会が16日(土)午後1時から、北見芸術文化ホールで開かれる。誰でも参加できる。 午後1時からのピアノコンサートは、…

マンドリン「カノン」コンサート

津別町のさんさん館で
オホーツク管内のマンドリン愛好家でつくるアンサンブル「カノン」のコンサートが16日(土)午後2時から、津別町のさんさん館で開かれる。入場無料…

20日・美幌で無料法律相談

無料法律相談が20日(水)午後1~4時、美幌町しゃきっとプラザで行われる。 弁護士が相続や債務整理、離婚問題など法律にかかわる相談を受ける。…

27日・もちつき体験

北見市ところ子育て相談センターで
北見市ところ子育て相談センターのもちつき体験が27日(水)午前10時~11時半、同センターで行われる。つきたてのもちの試食や写真撮影などで正…

28日・若者サポートステーション

網走市の商店街APT4のまちプラで
若者の就労や進路の悩みに答える、オホーツク若者サポートステーション網走出張相談室が28日(木)午後1~4時、網走市の商店街APT4のまちプラ…

来年1月6日~8日・木の実工作教室

北見市緑のセンターで
北見市緑のセンター主催の木の実工作教室が来年1月6日(土)から8日まで、同センターで開かれる。いずれも午前10時から。受講日を決めて申し込む…

「おーろら」船上学習会

来年1月20日、定員30人
網走市教委のあばしり学講座「船上学習会inおーろら」が来年1月20日(土)午後1~5時、流氷観光砕氷船「おーろら」などで開かれる。対象は市内…