人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2018年02月09日(金)掲載記事一覧

tweet

風に乗り、流氷接岸

常呂の沿岸にも
北見市常呂の沿岸にも流氷が接岸した。強い風に乗って沖合いから運ばれた白い氷が漂着、厳しい寒さを呼び寄せている。 網走地方気象台によると、今季…

「おーろら」好調

網走の流氷観光砕氷船
網走市の流氷観光砕氷船「おーろら」の今季の乗船客数が好調だ。運航する道東観光開発によると、7日までに2万3396人が乗船。平成20年以降で最…

所属選手が全道大会で活躍

美幌クロスカントリースキー少年団
美幌クロスカントリースキー少年団に所属する小中学生が、1月に上川管内和寒町で開かれた全道ジュニアクロスカントリー和寒大会で、2人の優勝を含め…

いきいきライフ

端野 男性(82)
北見市端野の男性(82)は「外へ出る機会をつくり、たくさんの人と交流することが活力です」と、端野しらかば大学や老人クラブ、ボランティアサーク…

「ヘルプマーク」市民への浸透進まず

北見市が配布開始から3カ月経過も
援助・配慮が必要であることを周囲に示す「ヘルプマーク」。北見市は、マークの配布開始から3カ月が経過しているが、市民に浸透していないとして、あ…

地域イベント延期

インフルエンザ猛威ここにも
インフルエンザによる学年・学級閉鎖が相次いでいる網走市(7日現在)。インフルエンザの猛威は網走っ子を苦しめるほか、地域イベントにも影響を及ぼした。「西コミセンわくわく冬まつり」はインフルエンザの感染拡大を懸念し、開催日が延期されることになった。
インフルエンザによる学年・学級閉鎖が相次いでいる網走市(7日現在)。インフルエンザの猛威は網走っ子を苦しめるほか、地域イベントにも影響を及ぼ…

北見ハッカ記念館、ライトアップ

合わせて、アイスキャンドルも飾るぞ!
北見市観光協会は10、11日に行う北見ハッカ記念館のライトアップイベントに合わせて、同館の前庭にアイスキャンドルを飾ろうと、職員達が氷の器作…

6年ぶり雪中パークゴルフ場を造成

北見の北進第一町内会会員ら
たんぽぽパークゴルフ友の会

北見市北進第一町内会会員らで結成する「たんぽぽパークゴルフ友の会」が、6年ぶりに町内の空き地に雪中パークゴルフ場を造成。3日にはオープンを記…

小学校「一日入学」スタート

北見大正小では8人…ひと足早く小学生体験
今春小学校に入学する新入学児童を対象にした「一日入学」が、北見市内でスタートした。新1年生がひと足早く小学校生活を体験している。 大正小学校…

高知から「土佐文旦」届く

10日・美高SHOPで販売
高知県特産の果物「土佐文旦」がこのほど、美幌高校に届いた。10日に高校で開かれるアンテナショップ「美高SHOP」で販売される。 土佐文旦は美…

北見でオホーツク豆フェスタ

試食通じて地場産豆の魅力を探求
オホーツク地域振興機構主催の「オホーツク豆フェスタ」がこのほど、北見市内のホテル黒部で開かれた。一般消費者や生産者ら100人が参加。老舗菓子…

そのはがき、詐欺です

総合消費料金に関する訴訟最終告知
『総合消費料金に関する訴訟最終告知』と書かれた不審なはがきが届いたという相談が、北見市消費生活センターに相次いでいる。昨秋から一気に相談が増え、今年1月に落ち着いたが、2月に入り再び増え出した。はがきは、連絡しなければ給与や不動産の差し押さえを強制的に行う-としているが、同センターは「詐欺なので、絶対に連絡しないで」と呼び掛けている。
『総合消費料金に関する訴訟最終告知』と書かれた不審なはがきが届いたという相談が、北見市消費生活センターに相次いでいる。昨秋から一気に相談が増…

北見市に寄付

栗原寛隆氏の遺志つなげて
学校法人栗原学園前理事長で、平成29年12月5日に68歳で死去した故・栗原寛隆氏の妻(70)=北見市=が7日、北見市に100万円を寄付した。…

2つの団体に助成金贈る

北見白樺ライオンズクラブ
北見白樺ライオンズクラブは7日、北見市内のホテル黒部で開いた例会の席上、2つの団体に助成金を贈った。北見地域交通安全活動推進委員協議会と北見…

北見市議選2018

立候補予定者説明会、参加数は34組
3月18日告示、25日投開票の北見市議選の立候補予定者説明会が7日、北見市民会館で開かれ、立候補予定者、後援会関係者らが集まった。 説明会に…

北見市の中期財政計画

収支不足、毎年4億円余りに
中期財政計画は2017年度と18年度の決算見込みをもとに策定した。 北見市は合併後10年間の特例期間が終了し、16年度から20年度にかけて地…

北見市が第10次実施計画など策定

新規44事業を含む292事業
北見市は予算編成のベースとなる第10次実施計画(2018~2020年度)と今後5年間の財政収支見通しや健全化の対処方策を示す中期財政計画(2018~2022年度)を策定し、6日の市議会総務教育常任委員会に報告した。実施計画には新規44事業を含む292事業を盛り込んだ。
北見市は予算編成のベースとなる第10次実施計画(2018~2020年度)と今後5年間の財政収支見通しや健全化の対処方策を示す中期財政計画(2…

置戸町が住宅建設支援協定

住宅金融支援機構と
置戸町と住宅金融支援機構が7日、定住対策の一環として連携して行う住宅建設支援の協定を結んだ。 協定内容は町の森と住まいの支援補助金制度を利用…

連載 懐かし写真館 (533)

~男性の作品から~
昭和44年8月に撮影された写真です。当時の網走刑務所の赤レンガ塀で、その手前を流れるのは網走川だと思われます。 この写真の裏には、男性直筆の…

連載 税情報Q&A (2)

確定申告書にマイナンバーの記載は必要?
 申告をする方や扶養親族の方などのマイナンバーの記載が必要です。また、マイナンバーを記載した申告書を提出する都度、申告者本人の本人確認書類の…

11日・北見で「エコスクールセミナー」

EV研究開発の紹介など
環境にやさしいエネルギーについて、一緒に考えましょう-と今年度の「エコスクールセミナー」が11日(日)午後2時~4時、北見市民会館で開かれる…

11日・紀元節復活反対北見市民集会

「安倍改憲と歴史認識を問う」テーマに
紀元節復活反対北見市民集会が11日(日)午前10時から北見市卸町のサントライ北見で開かれる。 網走教組北見支部などで構成する実行委員会の主催…

11日・建国記念の日にお結びを

北見、網走、美幌神社が先着順に無料配布
北見神社、網走神社、美幌神社は「建国記念の日」を祝おうと2月11日、それぞれの神社内で先着順におむすびを限定配布する。 若手経営者でつくる日…

13日からホンキの就職4Daysセミナー

北見のサポステで
若者の就労を支援しているサポステ(オホーツク若者サポートステーション)のホンキの就職4Daysセミナーが13日(火)から、北見市美芳町5のサ…

14日・長寿者夫婦の集い

津別町民会館で
津別町社会福祉協議会の「長寿者夫婦の集い」が14日(水)午前11時から町民会館で開かれる。 鍋料理などの会食を楽しむ。余興、防犯講話もある。…

16日~3月15日・確定申告

関係書類など忘れずに
網走市は、確定申告(16日~3月15日)の際に関係書類などを忘れないよう呼びかけている。申告の際に必要なものは次の通りで、問い合わせは市市民…

リコーダーフェス

津別町民会館で
第4回つべつリコーダーフェスティバル&ファミリーコンサートが17日(土)午後1時半から津別町民会館で開かれる。 主催は町内のリコーダー愛好者…

20日・美幌町役場新庁舎建設町民説明会

しゃきっとプラザで
美幌町役場新庁舎建設の町民説明会が20日(火)午後2時と6時から、それぞれしゃきっとプラザで開かれる。 新庁舎建設の基本構想、町の財政運営計…

22日・若者サポステ網走出張相談室

就労、進路の悩みを
若者の就労や進路の悩みに答える、オホーツク若者サポートステーション網走出張相談室が22日(木)午後1~4時、網走市の商店街apt4の「まちプ…

24日・北見でボランティアサロン

北見市社会福祉協議会主催のボランティアサロンが24日(土)午後1時から、北見藤女子高校で開かれる。同校の生徒からフィリピンでのボランティア体…

広報あばしり掲載情報を

エコーだより・まちの元気
網走市教委は、広報あばしりの「エコーだより・まちの元気」コーナーに掲載する社会教育情報を募っている。サークルメンバーの募集などに利用でき、4…

北見で学級閉鎖

◇小泉小学校4年1組、高栄中学校1年D組、小泉中学校2年A組(12日まで)…