人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

美幌町130年事業

tweet
2017/04/12掲載(美幌町/社会)

日ハムスマイルキャラバンなど続々

美幌町は29年度、戸長役場の設置から130年の節目を迎える。すでに記念公式ロゴマークを公募して決定したほか、北海道日本ハムファイターズスマイルキャラバンやNHKラジオの公開番組収録、高校生議会など節目の事業が固まりつつある。

高校生議会やNHKラジオ公開収録も

130年記念ロゴマーク

130年記念ロゴマーク

明治20年10月12日、元町の旧美幌ユースホステル敷地に戸長役場が設置されてから今年で130年になる。

 130年の事業では、8月10~12日の3日間、北海道スマイルキャラバン「あなたの街とファイターズ」を予定。マスコットキャラクターのB・Bやファイターズガールらを招き、11日の「びほろ夏まつり」とのコラボレーションイベント、子どもらとの交流、ステージイベントなどを計画している。

 高校生議会は来年1月に予定。選挙権が18歳以上に引き下げられたこともあり、高校生議員による運営を通じて町政への関心アップを図る。

 また、北海道テレビの朝の番組で放映される視聴者参加のダンス・体操「onちゃんダンス&onちゃん体操」の公開収録も実施。5月以降、130年をPRする5チームほどを公募する。

 NHKラジオの公開番組収録は9月2日の予定。番組は漫才や漫談、落語などで構成される「真打ち競演」になる。

 10月には海上自衛隊大湊音楽隊のコンサートも予定。年内には友好姉妹都市ニュージーランド・ケンブリッジとの提携20年記念行事も行う。

 10月12日には記念式典「130年祭」を戸長役場跡で行う。年内には新しい美幌町史も発行する。

 このほか、美幌観光和牛まつりやビホロ100キロデュアスロン大会、びほろ冬まつりなど例年のイベントも130年記念の冠事業とする計画。町は「事業の詳細が決まりしだい、随時紹介したい」としている。   (浩)