人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

連載 春らんらん (9)

tweet
2017/04/18掲載(北見市/話題・本紙連載)

雪解け早くエゾエンゴサク開花

ワッカ原生花園で

咲き始めたエゾエンゴサク

咲き始めたエゾエンゴサク

春を代表する野草エゾエンゴサクが北見市のワッカ原生花園で咲き始めた。今年は雪解けが早く、薄紫色のかれんな花が来園者を歓迎している。

 場所はJAところの麦乾燥施設の裏手にある東側ゲート付近。この一帯は海風が当たりにくい上、南斜面で雪解けが早く毎春、一番に咲くポイント。

 エゾエンゴサクは多年草で広葉樹が繁茂する夏には枯れて地下で次の春を待つ。開花は日当たりのよい遊歩道沿いから、少しずつ森の中に広がっている。散策する人はまだ少ないが、ワッカにも春が顔をのぞかせいている。  (澄)