人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

フリーペーパーの発行 日刊情報誌 チラシのポスティング 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

歩くことで心も体も軽く

tweet
2017/04/21掲載(北見市/社会)

北見歩こう会の新会長 男性(82)

日本ウオーキング協会公認の全大会を完歩
楽しい活動続けられるよう頑張ります
人ひと240度

北見歩こう会の新会長となった男性(82)は「これからも楽しい活動を続けられるように頑張ります」と張り切っている。

 平成8年4月に入会。学生時代も含め運動経験はほとんどなく、趣味のゴルフに出掛けるくらいだったが、人間ドッグで医師から運動不足と指摘を受け「定期的に歩いてみよう」と思い立った。

 「最初は出勤前に近所を散歩することから始めたのですが、筋肉痛になり大変でした。でも、それがすぐに爽快感に変わり、これならずっと続けていけると思いましたね」

 朝の空気のおいしさ、ウオーキングしている人達と挨拶を交わし適度に汗をかく心地良さ、車でしか移動していなかったため意識して見ることのなかった景色の美しさ-。歩くことで次第に、心も体も軽くなったという。

 「妻と一緒に日本ウオーキング協会公認の全18大会を完歩し、日本中を歩きました。ウオーキングと出合っていなければ、こんな経験はできなかったでしょうから、入会して心から良かったと思っています」と振り返る。

 4月から会長の大役を任されたが「楽しく歩く」というスタンスは変わらない。「みんなで歩くと、とにかく楽しいですよ。ウオーキングを始めたいと思っている皆さん、一緒に出掛けましょう」と呼び掛けている。 (匡)