人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

美幌町青少年育成協が総会

tweet
2017/05/30掲載(美幌町/社会)

自信と誇り持ち 子どもの見守りを

千葉の女児殺害事件受け

美幌町青少年育成協議会の総会が25日、マナビティーセンターで開かれた。3月に千葉県松戸市で発生し、保護者会長の男が逮捕された女児殺害事件が話題に上がり、今後の巡視・見守り活動のあり方について話し合った。

 松戸市の事件では、見守り活動をしていた男が容疑者となった。会議では、今後の活動の留意点を協議。「できる限り単独でなく複数で見守り活動をするのが望ましい」という声や「子ども達が驚かないよう、交差点の角など誰もが見える場所で活動しては」などの意見があった。

 会長は「千葉の事件が子ども達や保護者の不安につながらないよう、自信と誇りを持って見守り活動を進めよう」と呼びかけた。

 このほかの29年度の取り組みでは、黄色い缶バッジを着ける「子どもみまもり隊」隊員による啓発運動を7月と11月に初めて計画。明るい家庭絵画コンクールを実施するほか、11月には少年の主張大会を開く。  (浩)