人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

児童センターなどに教材や絵本寄贈

tweet
2017/08/12掲載(北見市/社会)

国際ソロプチミスト北見みんと

国際ソロプチミスト北見みんとが、北見市内の児童センターなど8施設に10万円相当の教材を寄贈した。9日には、会長ら4人が北見市役所を訪れ、辻直孝市長に目録を手渡した。

 寄贈先は三輪、南仲町など5つの児童センターと相内児童館、上ところ・温根湯のフレンドセンター。各施設の要望に応じて、卓球ラケットや折りたたみ机、色えんぴつなど52点を選んだ。

 また、東日本大震災をテーマに福島県の国際ソロプチミストマリンいわきが制作した絵本「忘れたい忘れない」を、15の児童センターなどに寄贈した。

 会長は「今年も寄贈することができ、会員一同喜びを感じています。ぜひ子ども達に絵本を読んでもらいたい」と話していた。

 同会は平成13年から、北見ぼんちまつりに出店した屋台の益金で、市と市社会福祉協議会に寄付・寄贈をしている。この日、北見市社協にも3万円を寄付した。(菊)