人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

連載 アンナプルナ日誌 (5)

tweet
2017/08/22掲載(北見市/本紙連載)

北見・男性記

ガイドからの換金話に不安覚え
現地ではドルは貴重

10月4日(カトマンズ)

 ガイドと日程のほか、カトマンズからベシサハールまでの交通について打ち合わせする。

 明日からは10日間続くネパール最大のお祭りダサインなので「乗合バスの手配は難しいが、知人に頼んであるので大丈夫だろう」と言い、「ついては交通費4000Rs(4人×1000Rs)ほしい」とガイドのビルバール氏。その場で渡す。同氏の話ではベシサハールまではバスで行き、その先は四輪駆動車でないと行かれない。四駆は現地(ベシサハール)で交渉するという。ベシサハールまではバスで8時間掛かるので明日は朝7時にホテルで待ち合わせする。

 そのあと、ガイドのビルバール氏から、換金($→Rs)の話を持ち出された。「1000$換金してくれないか」と頼まれる。

 これから換金の予定ではあったが、ガイドから直接に換金の話を持ち掛けられたのは初めてで、しかも初対面なのでチト戸惑ったが、エージェントの紹介でもあるし、今後のこともあるので了解することにした。$は貴重でこのガイドも誰かに依頼されたのだろう。ただ、ガイドからの換金話に今後の不安を感じた。  <つづく>