人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見市で市長政策ヒアリング

tweet
2017/10/23掲載(北見市/政治・社会)

辻市長が予算編成に着手

北見市の平成30年度予算編成に向けた辻直孝市長の政策ヒアリングが20日と23日に行われ、市の各部局から事業計画や予算の要望を聞いた。今後は予算編成のベースとなる第10次実施計画づくりに着手する。

 27年9月に就任した辻市長の3度目の政策ヒアリング。任期の折り返しとなる今回の予算編成では、人口減少などで財源確保が厳しい中、何を重点に予算配分がなされるかが注目される。

 ヒアリング初日は商工観光部からスタートし、2日間で11部局から聞き取りを行った。辻市長は各部局から実施計画に盛り込むべき事業や公約関連事業、懸案事項などについて要望や説明を受けた。

 今後は3年間の個別事業を示す第10次実施計画(30~32年度)と財政収支見通しと対処方策を定めた中期財政計画(30~34年度)の策定に着手し、新年度予算編成に移る。両計画と新年度予算案はともに来年2月に公表される見通し。  (柏)