人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

美幌町に寄付

tweet
2017/10/24掲載(美幌町/社会)

卒寿区切りに5千万円

美幌町在住の男性「親子3代お世話になった」
最高額いっきに更新

美幌町内の不動産賃貸業、男性(90)が19日、高齢者の生活活動支援と青少年のスポーツ振興に役立ててほしいと、美幌町に5千万円を寄付した。

 男性が町役場を訪問。明治32年に男性の祖父が鳥取県から入植したことに触れ「親子3代の長い間、町にお世話になった。寄付をする機会を探していた。卒寿がよい区切り。有効に使っていただけたら」と、土谷耕治町長に目録を手渡した。土谷町長は「趣旨に沿い、大切に使わせていただきたい」と感謝した。

 町は使途として、高齢者の憩いの場の創設や介護従事者への支援、スポーツ少年団への助成などを検討している。

 町に対する多額の寄付はこれまで、平成20年の1500万円が最高額。多額の寄贈では、平成6年の道路用地(1203万円相当)、7年の絵画(1930万円相当)、13年のシンパクの木2本(3千万円相当)などがある。     (浩)