人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

寒冷地では珍しい 柿の実なった

tweet
2017/11/10掲載(網走市/話題)

網走市の女性宅で種から10年以上育て甘~く

網走市の女性(86)宅の庭で、寒冷地では珍しい柿の実がなった。女性は現在、施設に入所しており、息子(66)は「母に報告して喜ばせたいです」と話している。

 10年以上前、女性が食べ残しの種を発芽させ、苗木に育て庭に植えた。当初、家族からは「植えたって、成長などしない」とあしらわれていたが、苗木は日光を浴びてぐんぐん成長。樹高は2.5メートルほどになった。

 先日の強風後、息子が庭の様子を見に行くと、落葉した枝に柿がぶら下がっているのを発見。数えると40個ほどがなっていた。

 息子は「小ぶりだけれど甘い柿。良いことが起こる前触れかもしれないし、母に教えてあげたいです」と話している。   (玲)