人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

網走の市民宅に架空請求はがき

tweet
2017/11/15掲載(網走市/社会)

古典的な手法も…「十分注意を」

消費者協会への相談、4月から15件
届いても無視して

市民宅に届いた架空請求はがき

市民宅に届いた架空請求はがき

網走市民宅に架空請求はがきが届き、網走消費者協会に相談が寄せられている。はがきの内容は“古典的”だが、市は注意を呼びかけている。

 市によると、同協会への架空請求はがきの相談件数は4月以降15件。10月は6件寄せられている。

 はがきには「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と書かれており、架空の“法務省管轄支局国民訴訟通達センター”から出されている。

 文面は「貴方の利用されていた契約会社、ないしは運営会社側から契約不履行による民事訴訟として、訴状が出されています」「連絡がない場合、給料差し押さえなどを強制履行します」などと書かれている。

 市によると、やり口は古くからあるパターンだが、不用意に請求先に電話をかけると、番号が相手先に漏れ、個人情報の流出につながる恐れがあるという。

 市市民活動推進係は「はがきが来ても無視してほしい」と呼び掛けている。

 問い合わせは、同協会(TEL 0152-44-7076)へ。 (玲)