人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

道スプリント水泳競技大会で優勝

tweet
2017/11/21掲載(網走市/スポーツ)

NEXT網走スイムチーム
網走一中2年男子生徒

100メートル、200メートル自由形で
さらに良い記録を

網走市の水泳少年団「NEXT網走スイムチーム」の網走一中2年男子生徒が、第24回北海道スプリント水泳競技大会(12日、札幌市)の男子(13~14歳区分)100メートル、200メートル自由形で優勝した。200メートルは2連覇で、「もっと努力して、さらに良い記録を出したいです」と意欲を見せている。

 同大会には、日本水泳連盟に競技者登録している1094人が参加。男子生徒は、100メートルで予選を3位通過、決勝では最終5メートルで2位をかわし54秒86のベストタイムで優勝。200メートルは1分59秒22をマークし、前回大会に続いて優勝した。

 大会での結果は、日ごろの練習量に比例している。男子生徒は、所属コーチの指導に加え、元競泳日本代表の原英晃さんらから、メンタル、フィジカルの両面でアドバイスを受けている。

 同少年団のコーチは「真面目な選手。今後、ますます成長すると思います」と期待している。

 男子生徒は「練習がつらいと思ったことは一度もありません。みんなに応援してもらうのがうれしい。夢はオリンピック出場です」と話している。 (玲)