人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

12月16日・脳卒中テーマの学術講演会

tweet
2017/11/24掲載(北見市/健康・告知)

北見芸術文化ホールで

脳卒中予防の暮らし方と脳ドックの活用をテーマにした学術講演会が12月16日(土)午後2時~3時半、北見芸術文化ホールで開かれる。入場無料。

 脳卒中は突然発症するが原因は時間をかけてつくられる。同講演会では、生活習慣病の予防と、動脈硬化の有無など原因をあらかじめ知ることができる脳ドックについて2人の専門家が講演する。

 主催はオホーツク脳卒中研究会。定員400人。申し込みは不要。

 講演のタイトルと講師は次の通り(敬称略)。

◇脳ドック受診のポイント~脳ドックで何が分かるのか=北星記念病院健康推進室室長
◇脳卒中予防における生活習慣病と脳ドックの活用=北見赤十字病院脳神経外科部長