人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見市総合福祉会館でパーティー

tweet
2017/11/25掲載(北見市/社会・行事)

ダンスサークル「ウィーヴの会」

おしゃれしてダンス楽しみ益金を寄付

60歳以上のダンスサークル「ウィーヴの会」の初めてのチャリティダンスパーティーが21日、北見市総合福祉会館で開かれた。会員ら約60人が集まり、楽しくステップを踏んだ。

 北見ことぶき大学の32期生で、平成15年に結成。会員数が一時期は10人以下になったこともあったが、現在の会員は同大卒業生ら50人で、週1回活動している。通常は会費無料だが、この日は初めて参加費を集め、益金を北見市社会福祉協議会に寄付した。

 おしゃれをしてパーティーを楽しもうと、女性は華やかなスカート姿、男性も蝶ネクタイなどを身に着けて参加した。チャチャチャやルンバ、ワルツと曲が次々と変わり、順番にダンス。ゲームや軽食も用意され、参加者の笑顔が溢れた。

 70代の女性は「和気あいあいとして楽しいです。普段は着ないスカートも気分がいいですね」とにっこり。

 会長は「上手下手ではなく、親睦を深めるのが目的。1年に1回はこのようなパーティが開けたら」と話していた。(菊)