人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

ペットボトルキャップ寄贈

tweet
2017/11/25掲載(北見市/社会)

北見「進める会」が
29.9人分のワクチンに

市民から寄せられた約2万4千個

北見市の障がい児(者)の社会参加を進める会は21日、多くの市民から寄せられたペットボトルキャップをNPO法人元気プロジェクト(美幌町、宮田博行理事長)に寄贈した。約30人分のワクチン接種に役立てられるという。

 市民団体の進める会は、閉じこもりがちな障がいを持つ人達に、社会参加の機会を提供する活動を行っている。

 その一つで毎月第2、第4火曜日午前9時~午後3時に東武イーストモール端野店で開催する「はっぴぃエコプラザ」では来店客に空き缶、古新聞などを持参してもらっている。ペットボトルキャップもその一つで、今夏以来たまった分と会員の女性宅に個人的に寄せられたキャップを合わせて今回、寄贈した。

 女性と事務局長が事務所を訪ね、同法人の男性に手渡した。約2万4千個で29.9人分のワクチンに相当するそう。江別市の専門回収業者を通じて、NPO法人世界の子どもにワクチンを日本委員会に寄付される。

 12月のはっぴぃエコプラザは12日と26日、同店端野寄り玄関で開催される予定。(寒)