人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

最新の介護・福祉ロボットが一堂に

tweet
2017/11/30掲載(北見市/社会)

北見の介護ショップこばやしで

情報ナウ

最新の介護ロボットなどが体験できる、福祉・介護ロボット展が24、25日、北見市本町の介護ショップこばやしで開かれた。施設職員や一般など約150人が来場し、最新技術に触れた。

 北海道介護ロボット普及推進事業として道の委託を受け、管内で初めて実施。会場にはコミュニケーション・見守り型や介護支援、自立支援のロボット約20点が並んだ。

 離床・徘徊などをセンサーで知らせるケアロボやベッドの一部が車椅子になるロボット、電動車椅子、排泄支援の水洗ポータブルトイレなどがずらり。来場者は体験しながら、長い時間を掛けて見て回っていた。

 腰に装着することで脳からの信号を読み取り介護者の動きをサポートする「HAL介護用支援用(腰タイプ)」を体験した男性は「人を軽く持ち上げられるので、とても楽ですね」と驚きの声を上げていた。(菊)