人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

置戸町の4地区で地域懇談会

tweet
2017/12/07掲載(置戸町/社会)

川向住民センターの冷房機設置など要望

置戸町の町幹部が各地区に出向き、町民とまちづくりについて語り合う「地域懇談会」が、町内4地区で行われた。4日には置戸地区の懇談会がコミュニティーホールぽっぽで開かれ、町民が広報車による広報活動の見直しや川向住民センターの冷房機設置などを要望した。

 「広報車の声が聞こえにくい」という指摘を受け、町は「車の速度を落とし、止まって広報する場所を増やす」と回答。また緊急、防災、防犯情報などが受信できる「情報メールおけと」への登録を呼び掛けた。

 葬儀会場としての利用が多い川向住民センターでは、町民の声に応え町が来年度の土足化に向けて準備を進めている。この日、新たに夏の暑さ対策として町民は冷房機の設置を要望した。町は「安価で室温を下げる方法を検討していきたい」と理解を求めた。(成)