人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

「ミント宅配便」公開で2講座

tweet
2017/12/08掲載(北見市/社会)

絵手紙と北見の歴史学ぶ

送る相手を思い浮かべ、笑顔で完成

北見市の出前講座「ミント宅配便」の公開講座が2日、北見芸術文化ホールで行われた。「絵のある手紙を書いてみませんか」と「北見の歩み~北見の歴史をひも解いてみませんか」の2つの講座に約30人が参加した。

 ミント宅配便は市民編、行政編の合わせて140講座の中から選び、10人以上の市民グループなら無料で受講できる。

 絵手紙講座は女性を講師に、用意された柿、カボチャやサツマイモなどからそれぞれ画材を選び、はがきに割り箸を使って描いた。

 女性は「送る相手の顔を思い浮かべて、良く見て、大きく描きましょう」とアドバイス。ほとんどが初心者で「難しい」「変な形になっちゃった」と言いながらも笑顔で温もり溢れる作品を完成させた。

 参加した女性は「絵手紙を描いたのは初めて。楽しいです。始めてみたくなりますね」と話していた。

 「北見の歩み」は北網圏北見文化センター学芸研究員などを務める男性が講師。屯田兵移入までの歴史の研究成果や「三輪」「小泉」など今も残る屯田兵がルーツの地名、北光社移民団の苦労などを語り、参加者を歴史の世界に誘った。(菊)