人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見市の柏木雪堆積場供用開始

tweet
2017/12/20掲載(北見市/社会)

受け入れ初日は40台余りと低調

雪がほとんどない状態の柏木雪堆積場(18日午前)

雪がほとんどない状態の柏木雪堆積場(18日午前)

新設された北見市の柏木雪堆積場(3.3ヘクタール)が18日に稼働を始めた。先週末に降雪があったにもかかわらず、初日の受け入れ台数は40台余りと低調な滑り出しとなった。

 北見自治区の排雪トラックの受け入れは東部地区(春光町河川敷)と西部地区(北上河川敷)と柏木の3カ所。東部、西部ともに18日に100台以上の排雪トラックを受け入れ、午前中には混雑する場面もあった。

 一方で柏木雪堆積場は開場から2時間ほど経った午前10時半までの受け入れはわずか6台。午後になって増えたものの、夜までに40数台にとどまった。

 柏木雪堆積場の受け入れは午前8時半~午後7時。対象車両は4トントラック以下。市道路管理課は「市民への周知不足や10トンダンプの受け入れをしていないなどの要因もあるのでは」と話す。3100万円もかけた市民サービスが空回りしなければ、よいのだが…。    (澄)