人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

網走海保から人命救助で感謝状

tweet
2017/12/22掲載(網走市/社会)

網走港に男性転落 引き上げた2人に

感謝状を受け取る男性

感謝状を受け取る男性

網走港に転落した男性(73)を迅速、的確な行動で救助したとして、網走市の漁業の男性(70)と大空町の男性(68)に網走海上保安署から感謝状が贈られた。

 11月25日午前、網走港第2ふ頭の岸壁で北見市の男性が誤って海中に転落。傍観する大勢の釣り人らをかき分け、男性(68)がタモ網で男性を岸壁に近づけ、男性(70)が車載のロープで男性を海から引き上げた。2人によると、転落から救助まで時間は約3分だったという。

 男性は現場に到着した網走消防署救急隊により、海水の誤飲や低体温症の発症がなかったことが確認され病院には搬送せず、そのまま帰宅した。

 網走海保によると、当時の気温はマイナス4度、海水温1度。5分以上、浸っていると体が動かなくなり、死亡する可能性も高かったという。

 感謝状を受け取った男性(70)と男性(68)は「無我夢中でした。男性が助かって良かったです」と喜んでいた。(玲)