人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

網走湖なかなか結氷せず

tweet
2017/12/28掲載(網走市/社会)

年明け5日オープン予定のワカサギ釣り黄信号

連日の高温で、今冬は網走湖がなかなか結氷しない。網走市観光協会が年明け5日にオープンを予定している、ワカサギ釣り会場付近は、25日現在、水浸しの状態だ。

 網走地方気象台によると、網走の12月の気温は21日以降、5日連続で最高気温がプラス。25日は8.2度まで上昇し、結氷し始めた網走湖の氷は、いっきに解けた。

 網走湖の氷上ワカサギ釣りはシーズン中、1万人以上が訪れる網走の冬の人気イベント。1月13、14日に開かれる「日本一網走湖ワカサギ釣り選手権大会」には、抽選50チームの参加で開催が決まっている。

 同協会では同5日のオープン予定で準備を進めているが、「オープンまでに厚い氷が張らないかもしれない」と不安視している。 (玲)