人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

美幌町に鏡もち贈る

tweet
2017/12/28掲載(美幌町/社会)

美幌町稲作振興協議会

今年で51年目

美幌町稲作振興協議会が26日、美幌町に直径30センチ、高さ15センチの鏡もちを贈った。鏡もちは来年の鏡開きまで庁舎1階の窓口に設置される。

 29年度、町内では美禽地区の7戸が約41ヘクタールでもち米を栽培した。

 鏡もちの寄贈は昭和42年から51年目。会長と副会長が役場で平井雄二副町長に手渡した。会長は「今年も届けることができ、ほっとしている。収量は平年を上回り、すべて一等米という良い年になった。豊作は8年連続で、今後も期待しているが、いつまで続くか心配もある。多くの町民の皆さんに見てもらえたら」と話した。

 平井副町長は「半世紀を超える志。今後とも日本の食の原点である稲作振興に力を注いでいただきたい」と感謝した。  (浩)