人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見市議選2018

tweet
2018/01/12掲載(北見市/政治)

告示まで2カ月…各所に動き

任期満了に伴う北見市議会議員選挙は3月18日告示、25日投開票が行われる。告示まで2カ月余りとなり選挙戦の動きがある。11日は立候補予定者の後援会事務所開きが行われ、事実上の選挙戦がスタートした。

3月18日告示、25日投開票
後援会事務所開設など事実上のスタート

市議会議員は定数28に対し、現職は26人。昨年、1人が死去し、1人が辞職した。

 現職の中には今期で勇退する議員、立候補を検討している議員もいることから、現職の立候補者は25人を下回る可能性がある。

 一方、新人は現在7人が立候補を表明、検討しており、今後の動きが注目される。

 事務所を開設する後援会は、16日までに9事務所。このうち新人は2人、元職が1人、現職6人となっている。

 市の選挙人登録者数は、昨年12月1日の定時登録時で10万2254人。男4万8031人、女5万4223人となっている。

 前回(平成26年)の市議選では、定数28に対して33人が立候補した。最高得票数は3239票で新人が獲得。当選者の最低得票数は1168票だった。(粟)


2月7日に市議選立候補予定者説明会
3月18日告示の北見市議会議員選挙の立候補予定者説明会が2月7日(水)午後2時から、北見市民会館で開かれる。受け付けは午後1時半から。

 立候補届出の注意事項の説明、届出用紙の交付などを行う。参加できる人数は1人の候補者につき2人まで。

 問い合わせは市選管(TEL 0157-25-1191)へ。