人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

連載 戌年生まれ登場

tweet
2018/01/13掲載(北見市/本紙連載)

留辺蘂・女性(83)

多くの友達に囲まれ活発に活動
おしゃべりと食事が元気の源

北見市留辺蘂の温根湯温泉地区に住んでいる女性(83)は、日本舞踊、パークゴルフ、ふまねっと、高齢者クラブ・喜楽会などに参加して活動的。地域で毎月500円の会費を集めて毎年1回のお楽しみ会も開いている。

「もう今年で22回目。みんな和気あいあいで楽しいです」と、女性。地域で最も元気な人、といわれているが「いやあ、まだまだ元気な人はいっぱいいますよ」。

 戦後、樺太(現ロシア・サハリン州)から引き上げ、道内を転々とした。中学2年生の時に留辺蘂に移り住んだ。農家を営みながら昭和55年から現在の家に住み、今は一人で暮らしている。苦労の連続だったが「この年になると、自然災害以外に怖いものは何もありません」と、力強い言葉。

 健康の秘訣は「しゃべることと食べること。みんなと楽しく話をしながら、おいしく食事をするのが元気の源ですね」と女性。「友達がたくさんいてくれてうれしいです」     (粟)