人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

緊急交通安全啓発

tweet
2018/02/14掲載(北見市/社会)

道内の交通事故死者数大幅増

オホーツク総合振興局がチラシ配布や反射材作り教室
「ランドセルに付けます」反射材も目もキラリ

道内の1月の交通事故死者数が前年比11人増の17人と大幅に増えたことを受け、オホーツク総合振興局は10日、北網圏北見文化センターで緊急の交通安全啓発を実施。道警北見方面本部、北見市と連携し、交通事故撲滅に向け注意を呼び掛けた。

 緊急啓発は道内全体の取り組みで、交通事故死の大幅増を受けて各振興局がそれぞれ活動を行う。17人のうち、2人が亡くなったオホーツク総合振興局はチラシなどを配布したほか、反射材の工作教室を実施し、ライトを使って反射材の効果をPRした。

 反射材の工作は、キーホルダータイプの反射材に好きなシールを張ってデザインする。きょうだいで参加した北見南小3年男子児童と北見南小1年女子児童は「ランドセルに付けよう」と目をキラキラ輝かせ、夢中になっていた。

 また、センターの前庭では道警のマスコットキャラクター・ほくとくんが来場者を出迎え、パトカーの体験試乗会も行われた。 (匡)