人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

アズマイチゲ開花

tweet
2018/04/16掲載(北見市/話題・本紙連載)

例年よりも遅く

道道北見常呂線沿いで
四季“いろ撮る”

道路沿いに咲くアズマイチゲ

道路沿いに咲くアズマイチゲ

春の山野草のアズマイチゲが北見市常呂の道道北見常呂線沿いでやっと開花した。雪が多く例年と比べ10日以上も遅い開花。白い花が周囲の枯れ草を押しのけるように顔を出し、日一日と増す、暖かさを感じさせている。

 早春に咲くニリンソウやフクジュソウなどと同じキンポウゲ科の仲間。球根で越冬し、他の植物が育つ前に花を咲かせ、他の植物が繁茂する夏には姿を消す戦略的な生態を持つ。

 道道沿いの路肩の群落はちょっと湿った腐葉土が広がっている。花すべてが太陽に向かい、存在をアピールし、受粉のため、ハチやチョウ達の活動を待っている。   (澄)