人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

金刀比羅さくら公園に“主役”登場

tweet
2018/05/03掲載(北見市/話題・本紙連載)

昨年より5日早く開花

5、6日・桜まつり
四季“いろ撮る”

一気に開花したエゾヤマザクラ

一気に開花したエゾヤマザクラ

北見地方の桜の名所、北見市常川の金刀比羅さくら公園のサクラが4月30日に開花した。数日前からの気温の上昇で一気につぼみが膨らみ、2日現在の開花状況は8分咲き。

 一般財団法人・日本気象協会が指定する公園内のエゾヤマザクラ標準木のつぼみが5輪以上開いた。同協会から観測委託を受けている男性によると、昨年より5日早い開花となった。

 公園に隣接する神社の参道はピンク色に染まっている。すでに花見客が訪れており「上ところ桜まつり」は週末の5、6日開催。男性は「悪天候による強風さえなければ、気温が低いため花は長持ちしそうです」と話している。  (澄)