人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

ミヤマエンレイソウ開花

tweet
2018/05/10掲載(北見市/話題・本紙連載)

北見市常川のさくら公園で

咲くまで10年以上
四季“いろ撮る”

長寿の野草ミヤマエンレイソウが北見市常川のさくら公園で開花した。種子の発芽から開花まで10年以上が必要とされる希少な花。白い可憐な姿は過ぎ行く春を感じさせている。

 別名はシロバナエンレイソウ(白花延齢草)。ユリ科の多年草で草丈は30センチほど。大きな3つの葉の中央部から、すっと伸びた一輪の白い花が特徴。水分を好み、雪解け水がたまりやすい湿地に自生する。

 公園内のエゾエンゴサクなどの野草は5月上旬の暖気とともに一気に開花した。花を揺らす風が暖かさを増すと、公園内はカッコウが鳴く初夏に向かう。     (澄)