人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

全国高校野球100回大会

2018/06/19掲載(網走管内/スポーツ)

高野連北見支部が記念事業

高野連北見支部は、夏の甲子園(全国高校野球選手権)大会が今年で100回目を迎えることから、24日に始まる北・北海道大会北見支部予選で記念事業を実施する。過去に同支部から甲子園に出場した6校7チームのパネルを支部大会会場となる北見市営球場の入場口付近に展示。開幕ゲームの始球式に女子カーリング、ロコ・ソラーレの吉田夕梨花選手を迎え、華やかに彩る。15日には組み合わせが決まり、盛り上がってきた。

始球式にロコ・ソラーレの吉田夕梨花選手
甲子園出場の6校7チームパネル展

吉田夕梨花選手

吉田夕梨花選手

夏の甲子園大会は大正4年、全国中等学校優勝野球大会として始まった。同支部からは夏に3チーム、春の選抜大会に4チームが出場している。

 北見北斗が昭和30年春、前年秋の全道大会優勝で選抜甲子園に出場、網走南ヶ丘は同42年の北・北海道大会に優勝し夏の選手権、さらには同44年秋の全道大会を制し翌45年春の選抜大会に出場した。

 昭和45年夏には北見柏陽が北・北海道大会で優勝、47年夏には北見工業が同じく北大会を制し、甲子園に出場している。

 その後、平成24年と25年春の選抜大会に、女満別と遠軽が21世紀枠で出場した。

 これら甲子園出場7チームのパネルを「オホーツクの夢」と題し、同球場入口に設置する。

 そのほか100回記念事業として支部大会初日、24日午前9時から北見市営球場で行う開会式グラウンドを花のプランターで飾り、開会を通告する打ち上げ花火を実施する。従来はなかった彩り。

 平昌オリンピック女子カーリング銅メダルの吉田夕梨花選手(ロコ・ソラーレ)=北見市=を開幕試合の始球式役に抜てきし、大会を盛り上げる。(寒)

【管内勢の甲子園成績】


・昭和30年春
◇2回戦
 ▽北見北斗2-4平安(京都)

・昭和42年夏
◇1回戦
 ▽網走南ヶ丘0-8大分商(大分)

・昭和45年春
◇1回戦
 ▽網走南ヶ丘0-15天理(奈良)

・昭和45年夏
◇1回戦
 ▽北見柏陽0-8箕島(和歌山)

・昭和47年夏
◇1回戦
 ▽北見工業3-8星稜(石川)

・平成24年春
◇1回戦
 ▽女満別0-6九州学院(熊本)

・平成25年春
◇1回戦
 ▽遠軽3-0いわき海星(福島)
◇2回戦
 ▽1-11大阪桐蔭(大阪)

 

LS北見に2度目のたまねぎ大賞

2018/06/02掲載(北見市/社会)

北見市観光協会

特別賞として現金20万円を贈呈

北見市観光協会は北見の観光振興に貢献した個人・団体を表彰する第16回「たまねぎ大賞」に、女子カーリングチームのロコ・ソラーレ(LS北見)を選んだ。5月30日に市内のホテル黒部で表彰式が行われた。

 同チームは、2月の平昌冬季五輪で銅メダルを獲得。北見を全国にPRしたことをたたえ、平成27年に続き2度目の大賞に選んだ。副賞は通常「玉ネギ1トン」だが、今回は特別賞として現金20万円を贈呈した。

 表彰式には、同チームの小野寺亮二コーチが出席。「平昌冬季五輪では銅メダルを獲得できましたが、これで満足せず、より高い目標へと向かっていきます」との選手5人のコメントを代読し、感謝を述べた。  (匡)

 

LS北見 再び日本代表に

2018/05/22掲載(北見市/スポーツ)

パシフィックアジア選手権

女子カーリングのLS北見(ロコ・ソラーレ)が今秋開かれるパシフィックアジア選手権代表決定戦(18~20日、アドヴィックス常呂カーリングホール)に勝ち、再び日本代表チームになった。昨年2月の日本選手権に負けて以来、長かった五輪イヤーがようやく終了。良いかたちでシーズンを終えることができ、選手達は「待ちに待ったオフ」「まずはしっかり休息を取りたい」と口をそろえる。

富士急との決定戦で3戦全勝
五輪イヤーのシーズンを有終の美で
次の進化へ「まずはしっかり休息を」

ロコ・ソラーレ創立メンバーの馬渕恵さん、江田茜さんと一緒に喜ぶLS北見の選手達

ロコ・ソラーレ創立メンバーの馬渕恵さん、江田茜さんと一緒に喜ぶLS北見の選手達

今年2月の日本選手権を勝ち、3月の世界選手権に出場した富士急(山梨県カーリング協会)に対し、初日の第1戦を9-2、翌19日午前8時半からの第2戦を10-3と圧倒。男子の試合を置いて行われた同日午後4時半からの第3戦は終盤までもつれる展開。7時を回り疲れもあるなか、LS北見は進化した“攻撃的な守り”も披露し、7-6。3戦全勝で代表権を勝ち取った。

 大会前に選手達が語った「応援してくれる皆さんへの感謝の気持ちを込めて」というテーマ。圧倒的な強さとともに、守備の進化の一面を披露し、ファンを喜ばせた。何よりも「氷の上のコミュニケーションで勝てた」(本橋麻里選手)ことが選手達の喜び。シーズンの集大成となった。

 大会を通じスイーピング力の違いを見せつけたフロントの2人。試合後のインタビューで、リードの吉田夕梨花選手は「長いシーズンが終わりホッとしている。本戦は11月なので、休んで一回り大きくなって」、セカンドの鈴木夕湖選手は「勝てて素直にうれしい。しっかり休んでエネルギー蓄えて課題をつぶしていきたい」と自分の体をねぎらった。

 この大会を前に、世界ミックスダブルス選手権でも活躍した藤澤五月選手は「ミックスはいつもと違う形式を通じてフロントの2人やサードの大変さをあらためて知ることができた。私自身はその後に心の休養が取れたのがよかった」と語り、チームメートにも感謝した。

 パシフィックアジア選手権(開催地未定)は今秋開かれる。吉田知那美選手は「オリンピックの表彰台に上ったアジアの2チームが、ピーキングをどうもっていけるかがカギ」と語り、次の北京オリンピックに向けて本橋選手は「まだ準備していない。オリンピックのためだけではなく、世界一のチームや愛されるチームというチームの2大目標へ、今後も小さな目標をこつこつ重ねたい」と語り、「常に進化を頭に入れて、今はしっかりと休息を取りたい。待ちに待ったオフだぞー」と笑顔を弾けさせた。     (寒)

 

25日からリバイバル上映!

2018/05/22掲載(その他/告知)

カーリング“ご当地映画”「シムソンズ」

平昌五輪銅メダル「LS北見」の活躍記念し
イオンシネマ北見ほかで

(c)2006「シムソンズ」製作委員会

(c)2006「シムソンズ」製作委員会

女子カーリング日本代表として平昌オリンピックで銅メダルを獲得した「LS北見(ロコ・ソラーレ)」の活躍を記念し、2006年に公開されたカーリングが題材の“ご当地映画”「シムソンズ」がリバイバル上映される。イオンシネマ北見ほかでデジタル・リマスター版が25日(金)から期間限定上映。平昌五輪以来続いているカーリングへの注目をスクリーン上から支援する形だ。

 映画「シムソンズ」は、常呂町の女子高校生がカーリングチームを結成し、紆余曲折を経て成長する青春物語。現在「北海道銀行フォルティウス」に所属する小笠原歩選手、船山弓枝選手らが中学時代に結成し、2002年のソルトレイクシティ冬季五輪のカーリング女子日本代表となったチーム「シムソンズ」がモデルとなっている。

 常呂でのロケには、当時小学生だったLS北見の吉田夕梨花選手をはじめ元LS北見の江田茜さん、北海道銀行フォルティウスの近江谷杏菜選手ら地元選手がエキストラとして参加していた。

 出演は加藤ローサ、藤井美菜、高橋真唯、星井七瀬、大泉洋、田中圭、高田延彦、松重豊、森下愛子、夏八木勲。監督は佐藤祐市。原作は森谷雄「シムソンズ」(ポプラ社刊)。

 映画は25日から31日までイオンシネマ北見をはじめ旭川、帯広、名古屋で上映。料金は千円。7月には札幌でも上映されることが決まっている。 (公)

 

PACC日本代表チーム決定戦

2018/05/21掲載(北見市/スポーツ)

女子はLS北見、男子はSC軽井沢クラブ

LS北見は3連勝で

勝利し、喜んでコーチングボックスから本橋選手を迎えるLS北見

勝利し、喜んでコーチングボックスから本橋選手を迎えるLS北見

女子カーリングのLS北見がパシフィックアジアカーリング選手権日本代表チーム決定戦(アドヴィックス常呂カーリングホール)で富士急に3連勝し、代表に決まった。男子は北見市出身の平田洸介選手がリザーブ兼コーチを務めるSC軽井沢クラブがチームIWAIに3-1で勝利し、男女ともオリンピックチームが代表になった。

 1、2戦を快勝したLS北見に対し、3戦目は富士急も意地をみせ9エンドに6-6。LS北見は落ち着いて10エンドに1点を取り、今年の世界選手権出場チームを退けた。

 大会を通じてスイープの差が目立ったほか、声がよく出るLS北見のコミュニケーション力が上回った。キャプテンの本橋麻里選手は「常呂での締めくくりを今日のようにコミュニケーション力で勝つことができて良かった」と達成感を語った。

 パシフィックアジア選手権は今秋開かれるが開催地は未定。LS北見の今後のスケジュールもまだ決まっていないという。

【男子】
SC軽井沢クラブ-チームIWAI
 ▽ (1)10-1 (2)5-6 (3)8-7 (4)10-3

【女子】
LS北見-富士急
 ▽ (1)9-2 (2)10-3 (3)7-6  (寒)

 

タイムアウトでコーチを務めるSC軽井沢クラブ・平田選手(右)

タイムアウトでコーチを務めるSC軽井沢クラブ・平田選手(右)