北見 網走 経済の伝書鳩==オホーツク特選街

たぶち自動車

外観写真【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】

■住所:北海道北見市中央三輪4丁目521番地35

■TEL:0157-33-4741

■FAX:0157-33-4742

■営業時間:9:00~19:00

■定休日:毎週日曜日・祝日

鈑金塗装・修理に車検! 車のことはおまかせください!

たぶち自動車は主に自動車の鈑金塗装や保険修理を行っており、お客様の要望にこたえて車検代行・一般整備・自動車販売・自動車買取も行っております。

お車のへこみや傷など、見積もりを行いますのでお気軽にご相談ください。

工場には塗装ブースも完備しているので、塗装のご相談も承ります。

 

作業風景【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】

●鈑金(ばんきん)って?

「ばんきん」の漢字は「鈑金」と「板金」の2種類があります。

「板」は木材の板を表していて、「鈑」は金属の板を表しています。

自動車は金属の板で作られているので「鈑金」が正しいのですが「鈑」の文字が常用漢字でないため公文書などに使えず、ほとんどの所が「板金」と表記しているのが現状です。

たぶち自動車は金属加工にこだわりを持って、看板などには「板金」ではなく「鈑金」と表記させていただいております。

ぜひ、鈑金塗装・修理の際はご相談ください。

 

たぶち自動車のフェイスブックページが出来ました。いろいろな情報を発信していきます。

よろしければ「いいね!」をお願いします。

 

たぶち自動車の業務

たぶち自動車の業務は鈑金塗装・保険修理・車検代行・一般整備・自動車販売・自動車買取などとなっております。
お車でお悩みの際はご相談ください。

鈑金塗装【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】
保険修理【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】
車検代行【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】
一般整備【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】
自動車販売【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】
自動車買取【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】

 

たぶち自動車の業務実績

たぶち自動車の業務実績の一部を紹介します。

ご紹介以外でも作業を承っております。まずはご連絡・ご相談ください。

 

自動車の全塗装【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】

【自動車の全塗装】

 

自動車の多量にある細かいキズや色の減食、クリア面の剥がれなどが気になった場合、全塗装や部分塗装をお勧めします。

 

細かなキズも消えて、クリア面も復活し輝きを取り戻します。

 

クルマの色を変えたい場合もご相談ください。


バンパー修理【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】

【バンパー修理】

 

バンパーのキズやへこみの修理もお任せください。

 

バンパーのみのキズであれば程度により安くお直しできます。


自動車の鈑金【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】

【ドア交換】

 

ドアのへこみで入庫したクルマ。

 

ヘコミがひどく走行中ルームランプが付いたり消えたりするくらい歪んでいました。

 

ドアスイッチにあたるくらい歪んでいたのでドア交換が最適なので交換しました。

 

場合によっては交換の方がお安くなる場合がございます。ご相談ください。


自動車の鈑金【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】

【フェンダーのサビ補修】

 

自動車のフェンダー部分も融雪剤などでサビが起きやすい箇所です。

 

サビ部分の補修・修理もお任せください!

 

場合によっては交換が望ましい場合もありますので、ご相談ください。


自動車の鈑金【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】

【自動車の鈑金】

 

ぶつけた、こすったキズやへこみを修復いたします。

 

金属以外でも樹脂を使ったパーツも増えておりますがお任せください。

最近はフェンダーやバックドアなどに樹脂パーツを使っている軽自動車も増えています。

樹脂パーツの場合は、ヘコミなど叩いて直すことはできないので交換するしかないこともございます。

 

場合によっては、金属でも交換が望ましい場合もありますので、ご相談ください。

状態に最適な修理を提案いたします。


フレームの溶接修理【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】

【フレームの溶接修理】

 

降雪地域では融雪剤で塩化カルシウムなど使うので、自動車の下廻りやフレームもサビやすくなっています。

 

サビの度合いによっては車検に不合格になる場合もあります。

 

状態が大丈夫であれば当て板をしてしっかり溶接、錆止めの塗装をして修理完了です。

 

サビの度合いによっては、フレーム交換にもなり修理費も高くなるので早めに修理をお勧めします。


マフラーの穴の修理【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】

【マフラーの穴の修理】

 

サビて穴の開いたマフラーも状態によっては修理可能です。

 

交換よりもお安く直すこともできます。

 

持ち込みの修理依頼も歓迎しております。車両に付いたままでのご依頼は脱着工賃が別途かかります。

 

たぶち自動車の塗料について

たぶち自動車では鈑金用の塗料として「デュポン社」と「ピットワーク」の塗料を使用しています。

 

ピットワークの塗料【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】

【ピットワークの塗料】

 

「ピットワーク」は日産が行っている自動車関連の商品メーカーです。

 

「ピットワーク」の塗料は日産自動車の色以外にも数多く取り扱っているので、他車メーカーの塗装も行えます。

 

一般的な塗料で各色揃えています。


デュポンの塗料【北海道北見市のたぶち自動車では、自動車の板金と塗装を行っております。】

【デュポンの塗料】

 

「デュポン社」の塗料は顔料と樹脂(バインダー)が分かれた「バインダー法」という同社の特許技術を用いており、顔料をそのままにし樹脂を変えることにより様々な色に対応しています。

 

高級車などにも使用されており、修正用の塗料としても世界的なシェアも高い塗料です。

 

北見市内ではあまり使用されていない塗料なので、その仕上がりをぜひお試しください。