人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2020年05月29日(金)掲載記事一覧

tweet

まちづくりは人づくり

新置戸町長・深川 正美さん(56)
 ある人は「ふかちゃん」と呼び、ある人は「まさみ」と呼び捨てにする。またある町民はその印象を「公民館の深川さん」と親しみを込めて話し掛ける。町内の誰もが、ふだんからよく知る置戸町出身で町役場に長く勤めた深川正美さん(56)が新しい町長に選ばれた。
 ある人は「ふかちゃん」と呼び、ある人は「まさみ」と呼び捨てにする。またある町民はその印象を「公民館の深川さん」と親しみを込めて話し掛ける。…

北見市立学校全37校…

6月1日に再開
 北見市は新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休業中の小中学校と義務教育学校全37校を、6月1日に再開する。休業分の授業時間を確保するため夏休みを9日間に短縮することなどを決め、5月27日と28日に分散登校した児童生徒を通じて各家庭に文書で通知した。4月21日の臨時休業開始から1カ月以上ぶりに、すべての児童生徒が登校することになる。
 北見市は新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休業中の小中学校と義務教育学校全37校を、6月1日に再開する。休業分の授業時間を確保するた…

エゾノリュウキンカ咲き出す

清流と相性よく、置戸町勝山の小川で
 春の花は明るさを伝える黄色が多いという。置戸町勝山のせせらぎでは、コトコトと流れる小川の音だけが聞こえるなか、エゾノリュウキンカが咲き出し…

満開のモクレンの下…

うたた寝コトラ
 満開になったモクレンの木の下でウトウトしているのは、キジトラ猫のコトラ。春が来たことを喜んでいるかのように木の周りでの散歩を楽しんでいる。…

連載 きたみ昆虫採集ノート①

春を呼び込む「ヒメギフチョウ」
 本格的な春の到来とともに昆虫たちも活動的になってきました。NPO法人オホーツク文化協会顧問の男性(86)の写真と観察時のエピソードを添えて、季節ごとに見られる北見地方の昆虫を紹介します。     (理)
 本格的な春の到来とともに昆虫たちも活動的になってきました。NPO法人オホーツク文化協会顧問の男性(86)の写真と観察時のエピソードを添えて…

連載 網走常呂自転車道線 ①

のんびりと自転車旅 サイクリングロードを行く
 道道としての網走常呂自転車道線は網走市内の中央公園が起点だが、市大曲までの3.6㌔は国道と重複し交通量も多いため、サイクリングロードとして…

間もなく春の植え付けひと段落

北見地方で田植え進む
 北見地方の田植え作業が進み、各地の田んぼに青々とした苗が行儀よく並んでいる。田植えは間もなく終わり、春の植え付け作業も一段落を迎える。 J…

巣穴シェアで子育て中…

十字ギツネの子ども
 北見市の男性が「十字ギツネ」と呼ばれる、黒っぽい毛色の子ギツネを撮影した。しかも1つの巣穴を2匹の雌が共同で利用している珍しいケースで、互…

春の褒章

配布エリア受章者の横顔紹介
 大空町東藻琴在住の女性(77)は、1975(昭和50)年から国勢調査に携わる功績が認められた。 調査員が不足し、旧東藻琴村の職員だった夫(…

ベトナム人実習生にマスク

善意で小さな国際交流
 JAきたみらいの技能実習生として来日しているベトナム人女性9人に、市民から手作りマスクが届き、小さな国際交流が生まれた。 同JAによると、…

シイタケ菌床製造施設を公開

北見の株式会社テルベ

 株式会社テルベ(北見市富里)は26日、新たに整備したシイタケ菌床製造施設を報道機関などに公開した。
 株式会社テルベ(北見市富里)は26日、新たに整備したシイタケ菌床製造施設を報道機関などに公開した。 セブン&アイ・ホールディングス特例子会…

適切に…どうすれば? 布マスクの洗い方

調べてみました
 新型コロナウイルス危機の中、布マスクを手作りして利用する市民が増えた。手作り布マスクを記者にプレゼントしてくれた70代の女性市民から「布マスクの適切な洗い方を知っていますか」と質問された。恥ずかしながら即答できなかった記者は調べてみた。                     (大)
 新型コロナウイルス危機の中、布マスクを手作りして利用する市民が増えた。手作り布マスクを記者にプレゼントしてくれた70代の女性市民から「布マ…

弁当配り、健康確認

地域の独居高齢者に
 新型コロナウイルス感染防止対策の外出自粛が続くことで地域の独り暮らしのお年寄り達は大丈夫だろうか、と北見市北進町の北新町内会(84戸、大塚…

全館開館、図書の閲覧も可能に

北見市立図書館 集客イベントは当面見送り
 北見市のほとんどの公共施設の臨時休業が解除され、北見市立図書館では26日から中央図書館を含む全館が開館となった。 中央図書館と留辺蘂図書館…

1位は「オレンジページ」

訓子府町図書館の読みたい・借りたい雑誌ランキング
 訓子府町図書館は、利用者の投票による「読みたい・借りたい雑誌ランキング」を発表した。購入雑誌選定に活用する事業で、料理雑誌「オレンジページ…

6月11日から今年度の講義開始

北見ことぶき大
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止中の北見ことぶき大学は6月11日から、今年度の講義を開始することを決めた。一方、クラブ活動について…

北見市教委が経費の一部を

「まなび学級」など
 北見市教育委員会は、市民でつくる団体やサークルが主体的に計画・運営する学習会に経費の一部を助成している。支援対象期間は来年2月まで。資料請…

頭の体操チャレンジクイズ⑥

「妖怪名スケルトン」
 妖怪名スケルトンです。全国で話題となっている妖怪「アマビエ」を含む、日本の妖怪8つの名前を、マスの中に当てはめてみてください。新型コロナウ…

連載 びほろの自然 (15)

フォトコンテスト
 フォトコンテスト「びほろの自然」(美幌博物館など主催)は、町内外から262点の応募があった。最優秀賞と「風景」「生き物」「人物」の各分野の…

たんのカレーライスマラソン中止

 第35回たんのカレーライスマラソン実行委員会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため9月20日に北見市端野で開催を予定していた大会の中止を…

たんの太陽まつり中止

 たんの太陽まつり実行委員会は、8月23日に北見市端野町公民館横の広場で開催を予定していた同まつりの中止を決めた。新型コロナウイルス感染症拡…

びほろ夏まつり中止

 びほろ夏まつり実行委員会(後藤哲也実行委員長)は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、8月8日(土)に予定していた本年度のまつり中止を…

道路情報

 冬期通行止めだった管内の道道が、次々と規制解除されている。 このうち、置戸町常元の鹿ノ子ダムと、おけと湖沿いを通る道道1050号常元中里線…

北海道出光こどもお絵かきコンテスト

8月28日まで作品募集
 道内在住の小学生を対象に「第12回北海道出光こどもお絵かきコンテスト2000」の作品を募集している。8月28日締め切り。出光興産㈱など主催…

かわいっしょ!784

人が大好きな「バート」
 トイプードルのバート(2歳4カ月・オス)は、我が家の初めてのワンコ。娘がずっと飼いたがっていて、約2年前に我が家にやってきました。 「バー…