人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

母校・北見北斗高で壮行式

tweet
2017/12/25掲載(北見市/社会・スポーツ)

平昌五輪代表のロコ・ソラーレ(LS北見)・藤澤五月さん

応援団のエール受け…気持ち新たに

北見北斗高校は、平昌冬季オリンピック女子カーリングに出場する同校出身、藤澤五月さん(26)の壮行式を21日、体育館で開いた。花束や寄せ書きを受け取り、道内でも数少ないという応援団の激励を受けた藤澤さんは「笑顔で帰って来られるよう頑張る」と気持ちを新たにしていた。

 自身も同校出身の渡部道博校長が「昨年たまたま市内で会った藤澤さんと、オリンピック出場が決まったら学校に来てくださいと交わした約束が実現できました」と、全校生徒を前に紹介した。

 藤澤さんは北見美山小、北見北中から平成19年に同高入学。カーリングのジュニア大会で活躍するほか、部活は軟式テニス部に所属、強行遠足では7位入賞と頑張っていたそう。

 生徒会から、全校生徒698人の寄せ書きを受け取った藤澤さんは挨拶で、高2のころ進路を悩んでいた時に教諭から「勉強は何歳になってもできる」という言葉を掛けられ、社会人としてカーリングの道を歩む決心ができた、と語り掛けた。在校生に向けて「失敗は今しかできない。いろいろな経験を」とメッセージを送った。

 公立高校では数少ない常設の応援団が「フレーフレーさつき」とエールを送ると、藤澤さんも笑顔。見送られた後も終業式の様子を見学するなど高校生の当時を思い出し、リフレッシュしていた。

 同生徒会は、同校出身で男子カーリング日本代表SC軽井沢クラブの平田洸介さん(25)にも色紙を贈る。(寒)