人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

半年かけ8駅完成 (上)

tweet
2018/04/13掲載(北見市/社会)

JR石北本線・2000年以降廃止の駅舎

北見・男性(44)
150分の1スケールで細部も再現「他線の廃駅も作れたら」

天幕駅:この駅はもう取り壊されているので、友人の撮った写真や雑誌、DVDなどを参考にしました。自分の想像も加わっています。(上川管内上川町)

天幕駅:この駅はもう取り壊されているので、友人の撮った写真や雑誌、DVDなどを参考にしました。自分の想像も加わっています。(上川管内上川町)

北見市内の男性(44)が、2000年以降に廃止されたJR石北本線の駅舎8駅すべての模型を約半年かけて完成させた。「とうとう終わったという感じ。根気はいりましたが、楽しかったです」と笑顔をみせる。

 模型は150分の1の大きさ。現存している駅舎は実際に訪れ、すでに取り壊されている駅舎は雑誌やDVDといった資料を参考に、昨年8月から厚紙やプラバンなどを使用して制作した。中には電灯を付けたり、室内のポスターなど細かいところまで再現している駅舎もある。

 「最後の金華駅を作っている時はついに最後か、と思いました。長いようで早かった。他の廃駅も作ってみたいですね」と話している。  (菊)

 

中越駅:建物が残っていたので、昨年3月に実際に見に行って作りました。外装の細かいディテールが再現できていると思います。(上川管内上川町)

中越駅:建物が残っていたので、昨年3月に実際に見に行って作りました。外装の細かいディテールが再現できていると思います。(上川管内上川町)

奥白滝駅:外部がほとんど変わってしまっていたので、DVDを見て作りました。かつて桜が咲いている写真を見たことがあったので、本来はこの場所ではなかったと思いますが、駅舎の近くに桜を植えました。

奥白滝駅:外部がほとんど変わってしまっていたので、DVDを見て作りました。かつて桜が咲いている写真を見たことがあったので、本来はこの場所ではなかったと思いますが、駅舎の近くに桜を植えました。

上白滝駅:廃止が決まってすぐに行くことができたので、室内も詳しく作ることができました。地元の人が手入れをしていた花畑も作りました。実はトイレに人が入っています。

上白滝駅:廃止が決まってすぐに行くことができたので、室内も詳しく作ることができました。地元の人が手入れをしていた花畑も作りました。実はトイレに人が入っています。