人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

シラカバ花粉の飛散確認

tweet
2018/04/25掲載(北見市/社会・話題)

19日に北見地方で

昨年より9日早く…近く本格化
北見保健所が対策呼びかけ

北見保健所は、19日に今季最初のシラカバ花粉の飛散を確認した。昨年より9日早い初観測で、近く飛散が本格化するとみられる。

 同保健所は毎年、屋外に設置したスライドガラスでシラカバ花粉の付着数を観測。昨年の初観測日は4月28日。飛散開始日(※)は5月2日で、昨年はこの日が飛散量のピークとなった。今年は4月18日から気温が上昇し、昨年よりも早く花粉が確認された。例年はGW前後に飛散が始まり、6月中旬ごろまで観測される。

 同保健所などはうがいや手洗い、メガネの着用、花粉が付着しやすいウール素材の衣服の着用を避けるなど花粉症対策を呼びかけている。

※2日連続して1平方センチ当たり1個以上の花粉が観測された最初の日を「飛散開始日」としている。 (柏)