人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

大空町、男性職員を免職

tweet
2018/04/30掲載(大空町/政治・社会)

運営資金着服で

町議選誤投票では4人を戒告

大空町は27日、東藻琴地区道営中山間総合整備事業促進期成会の会計から計11万円を着服したとして、男性職員(24)を23日付で懲戒処分の免職にしたと発表した。

 期成会は東藻琴地区の農業者で構成し、町が事務局を担当。男性職員は昨年10月と今年3月の2度、運営資金を口座から引き出し、借金の返済に充てていた。

 4月の人事異動で新たに事務局を担当する職員が通帳などの所在が分からなくなっているのに気付き、問い合わせたところ、着服が発覚した。男性は全額を期成会に返還した。

 また、町は27日、4月の町議選の期日前投票で町長選用の選挙用紙を24人に交付したとして、男性職員(52)ら4人を23日付で懲戒処分の戒告としたと発表した。24人の投票は開票時に無効票と判断された。(浩)