人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

野外音楽祭OKETO GREEN FESTIVAL

tweet
2018/06/15掲載(置戸町/行事・告知)

7月1日・置戸町で

置戸町内の若者らが力を合わせて開く、野外音楽祭「OKETO GREEN FESTIVAL(略称OGF)」が7月1日(日)に町スポーツセンター横特設会場で3年ぶりに開催される。沖縄県出身の人気バンド「HY」など6組のアーティストが出演する。実行委は「親子3代で楽しめるイベントにしたい」と準備を進めている。

3年ぶり あの感動を再び
町内の若者中心に準備
人気アーティスト6組が出演

イベントポスター

イベントポスター

OGFは若者中心の実行委の主催で、開町100周年記念事業として2015年に初めて開かれた。町内外から約3700人が来場する盛況ぶりを見せ、「1回限りでなく、続けてほしい」などと継続を求める声が多かった。

 こうした声を受け、昨年9月に当時の実行委メンバーを中心とする20~30代の若者約20人が「あの感動と達成感をもう一度味わいたい」「置戸を盛り上げたい」と、実行委を発足。町からの支援も受けられることとなり、3年越しの開催にこぎつけた。

 出演アーティストは若大将こと加山雄三さん率いるロックバンド「THE King ALL STARS」をはじめ、スカパンクバンド「KEMURI」や女性2人組ユニット「PUFFY」など全6組。「親子3代で楽しめるフェス」をコンセプトにしており、子ども向けの遊戯スペースや屋台など入場無料エリアを充実させる。

 実行委員長は「置戸だからこそできる、どこにもない野外音楽フェスを目指し、来場者に置戸の良さを届けることができれば」と話している。

 入場料6500円(小学生以下無料)、駐車券2000円。各チケットはローソンチケット、チケットぴあなどで販売している。北見バスターミナル発着のシャトルバス(有料)もある。

 詳細は「OGF」オフィシャルサイトまたは町中央公民館(TEL 0157-52-3075)へ。(理)

 

3年前に開催された「OGF」の様子

3年前に開催された「OGF」の様子