人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

美幌観光和牛まつりの開場が変更

tweet
2018/07/12掲載(美幌町/行事・告知)

15日、美幌航空公園で開催

雨で会場が浸水
実行委が呼びかけ

水に浸かる会場(11日午前10時ごろ)

水に浸かる会場(11日午前10時ごろ)

15日に予定されている第39回美幌観光和牛まつりの会場が、美幌航空公園に変更される。7月上旬からの雨で網走川が増水し、網走川河畔公園が浸水。会場の大部分がぬかるむ状態で、主催の実行委員会が決断した。

 網走川河畔公園は6日に雨の影響で浸水。水はいったん引き、実行委が状況を注視していたが、10日から11日にかけての雨で再び浸水した。

 実行委は、まつり当日までに再び雨が降る予報があることや、水が引いたとしても当日までにぬかるみが解消される可能性は低いと判断した。

 美幌航空公園は、網走川河畔公園より約2.5キロ上流側の網走川左岸。パークゴルフ場の上流側で、一連の雨で浸水していない。

 和牛まつりの会場変更は初めて。まつりの内容に変更はなく、野外焼肉パーティー、ステージアトラクションなどは予定通り行われるが、会場出入り口が1カ所のため混雑が予想される。

 実行委は「時間に余裕をもって来場を」と呼び掛けている。問い合わせは実行委事務局の美幌観光物産協会(TEL 0152-73-2211)へ。(浩)