人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

常呂自治区洪水災害対策本部が設置

tweet
2018/07/12掲載(北見市/社会)

6時間後に廃止

北見市7・11常呂自治区洪水災害対策本部が11日午後4時に常呂総合支所に設置された。

 大雨により常呂川の水位が上昇、市常呂町豊川の上川沿水位観測所で氾濫危険水位(レベル4)を超えたため。その後、水位が下降し避難判断水位(レベル3)を下回り、約6時間後に対策本部廃止となった。

 12日午前9時現在、常呂川の水位はいずれの地点も下降している。