人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

濤沸湖にハクチョウ続々

tweet
2018/11/09掲載(網走市/話題)

冬の使者ハクチョウが、網走市と小清水町にまたがるラムサール条約登録湿地の濤沸湖に続々と飛来している。

 濤沸湖で羽を休めるハクチョウの大半はオオハクチョウ。例年10月下旬以降にロシアから飛来し、3月から4月上旬までには再び、ロシアへと旅立つ。

【ハクチョウの観察ポイント】首の長いハクチョウは湖や川の底の水草を食べることに適した鳥。水面から足を出し、逆さまな姿勢の時は“食事タイム”と思ってください(日本野鳥の会メンバーより)