人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見保健所が水痘警報を発令

tweet
2018/12/06掲載(北見市/社会・健康)

感染者との接触避けて

北見保健所は4日、水痘(水ぼうそう)の警報を発令した。11月26日~12月2日の定点医療機関の患者数が警報発令の規準を越え、まん延防止のため感染者への接触を避けるよう呼びかけている。

 水痘は子どもに多い急性感染症。2週間ほどの潜伏期間を経て発疹や発熱などの症状が表れた後、発疹がかさぶたになって治癒する。まれに脳炎や肺炎などを合併して重症化するケースもある。

 学校保健安全法施行規則の定めでは、すべての発疹がかさぶたになるまで出席停止。ワクチンの接種1回で重症化を、2回で発症を防ぐとされている。