人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

知事選候補予定の石川氏が管内入り

tweet
2019/02/21掲載(北見市/政治)

道議選候補予定の鈴木一磨氏とともに挨拶回り

 道知事選(3月21日告示、4月7日投開票)に立候補を予定する、元衆院議員の石川知裕氏(45)が19日、オホーツク管内入り。各首長へ精力的に挨拶回りを行い、管内での動きを本格化させた。北見市では道議選北見市区に立候補を予定している元北見市職員の鈴木一磨氏(47)とともに市役所を表敬訪問したほか街頭演説を行い、株式会社伝書鳩を訪れ、意気込みを述べた。

 出身の十勝管内を前日に巡ったのに続き、この日は網走市から大空町、美幌町、津別町、訓子府町などを訪問。伝書鳩本社では居合わせた職員を前に、カジノを含む統合型リゾート(IR)やJR北海道の地方路線の存続問題について熱く語った。同行した鈴木氏は「高齢者や介護、子育てに寄り添い、人にやさしく地域が主役の元気なまちづくりに努める」と意欲を示した。

 石川氏はこのあと、遠軽町などに立ち寄り紋別市へ。翌日はさらに宗谷管内へと意欲的な日程で歩いた。(寒)