人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

津別にコワーキングスペースオープン

tweet
2019/02/28掲載(津別町/社会・話題)

「ジンバ」

動画配信スタジオ付き
築77年の家改修し

動画配信スタジオ付きコワーキングスペース(共有仕事場)「ジンバ」が23日、津別町幸町41にオープンした。

 ジンバは津別町の事業「道東エリアリノベーションプロジェクト」の採択を受け、町民から提供された築77年の空き家を約半年かけて改修。延べ400人以上がボランティアで工事に協力した。

 津別町地域おこし協力隊員の立川彰さん(39)らが運営する「道東テレビ」が入居。インターネットなどを通じ、津別や周辺市町村の情報を定期的に番組として配信する。映像制作教室や、講演会の生配信なども手がける考えという。

 建物は木造2階建てで、1階はスタジオと、観覧席にもなる共有仕事場、映像編集ができるスペースなど、2階は会議などに利用できるレンタルスペースを整備。共有仕事場などには番組を観覧できる大型モニターを設置した。

 23日はセレモニーが行われ、立川さんが「皆さんの協力で開設できた。ここからまちの情報をバンバン発信したい」とあいさつ。伊藤泰広副町長、立川さんら5人がテープの代わりに木の丸棒をカットしてオープンを祝った。オープンを記念して、編集者の藤本智士さんらによるトークイベントを配信した。(浩)