人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

美幌町議会定例会

tweet
2019/03/09掲載(美幌町/政治)

副議長に橋本博之氏選出

7人が一般質問

美幌町議会定例会が5日開会し、7日にかけて7人が一般質問をした。初日は副議長の選挙が行われ、橋本博之氏(66)を選出した。

 新鞍峯雄氏は「NHKのど自慢」招致に対する考え方を質した。

 土谷耕治町長は「800席以上が確保できる会場が望ましいとされ、スポーツセンターが可能と考えられる」としつつも「控え室7、8カ所や、照明設備を設置することが必要。床の保護も必要であり、多額の経費がかかる。(町民会館)びほーるが適当であるが、収容人数の要件を満たしていない」と述べ、いずれも開催は困難だと見解を示した。

 稲垣淳一氏は、町内2カ所で定期的に開設されている「美幌こども食堂」継続に向けた支援への考えをただした。土谷町長は、食堂を主に財政面で支援する「応援する会」が立ち上がるという情報を得たとし「行政として人材支援や情報提供といった側面的な支援を考えている」と答えた。

 副議長の選挙は、4月の町長選挙に出馬する吉住博幸氏(64)が2月末で議員辞職したのに伴って行われた。(浩)