人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

アサヒ北海道写真展で朝日大賞に

tweet
2019/03/21掲載(北見市/文化)

北見・男性(78)

北見市在住のアマチュアカメラマン・男性(78)の作品「躍動の朝」が、アサヒ北海道写真展(全日本写真連盟北海道本部など主催)で最高賞の朝日大賞に選ばれた。男性は「大きな賞をいただき、ただただ驚いています。先輩方のアドバイスのおかげ」と喜んでいる。

豊頃町で撮影「躍動の朝」で
「ただただ驚き、仲間・先輩のおかげ」

男性が写真を始めたのは2004年から。理容師の仕事のかたわら、道内外数々の公募展で活躍する。

 大賞受賞作は昨年1月、十勝管内豊頃町で撮影した。海岸に打ち上げられた透明度の高い氷「ジュエリーアイス」を目当てに自動車を走らせ、車内で朝を迎えたという。

 日の出とともに撮影に向かうと、もやの中に漁船が見えた。船、もや、波、そして朝日に輝くジュエリーアイスが揃った。「まるで『撮ってくれ』と言わんばかりの絶好のタイミング。興奮しながらシャッターを切りました」と振り返る。

 同写真展にはこれまでも挑戦しているが、大賞は初めて。「自分1人だけの力では絶対に取れなかった。仲間がいてくれたからこそ」と感謝している。  (菊)