人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

連載 北見市の第2期総合計画

tweet
2019/04/04掲載(北見市/社会・本紙連載)

前期基本計画の内容紹介 (8)

基本目標(5)「地域・自治」
ワーク・ライフ・バランス促進
住民自治の担い手発掘、育成にも力

施策の評価指標

施策の評価指標

第2期北見市総合計画・前期基本計画(2019~23年度)の5つ目の基本目標は「地域・自治(市民による自立のまちづくり)」。分野別主要施策として「市民主体の住民自治の推進」「互いに尊重する地域社会の形成」「効率的な地域経営の推進」の3つを掲げている。

 住民自治の推進では、地域協働まちづくり会議や住民自治連絡組織などと連携し、NPOやボランティア団体と連携・協働を推進するとともに担い手の発掘と育成に努める。

 互いに尊重する地域社会の形成では、男女共同参画の視点に立った多様性を認め合うまちづくり、一人一人のライフスタイルに合わせた働き方を選択できるワーク・ライフ・バランスを促進する。また虐待やいじめ、差別や引きこもりに対する支援体制を充実させる。LGBTなど性的少数者への理解促進、DV(ドメスティック・バイオレンス)をはじめ各種ハラスメントの相談・保護体制の充実を図る。

 効率的な地域経営の推進では、行政の効率化や広域行政の強化、公共施設の最適な配置や窓口機能の向上に務める。