人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

何度も念入りに…カラスの行水

tweet
2019/05/07掲載(北見市/話題)

北見の田畑で冬の汚れ落とし

写真さんぽ

田んぼにできた水たまりでのひとコマ。カラスが水たまりに入り、体を震わせて激しく飛沫をあげ、水浴びをしていた。「さっぱりした」と言っているような表情だ。

 北見市上ところで撮影。野鳥にとって羽毛の手入れは生きるために欠かせない行為。カラスも同じで、羽づくろいで羽のほつれや重なりを整え、水浴びをしてダニなどの汚れを落としている。

 「カラスの行水」ということわざの通り、1回の水浴びは10秒程度とあっという間。しかし3回、4回と念入りに水浴びを繰り返し、冬の汚れを落としているようだった。    (理)