人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

フィジー代表を応援

tweet
2019/05/09掲載(網走市/社会・スポーツ)

公認キャンプ地の網走市
広報誌で連載スタート

9月開幕、ラグビーW杯
機運盛り上げに力

9月20日に開幕するラグビーワールドカップ(RW杯)日本大会に出場する日本代表やフィジー代表のキャンプ地に選ばれた網走市は広報誌で、アジア初開催となるRW杯を盛り上げるための関連情報記事の連載をスタートさせた。1回目はフィジー代表を応援する際の合言葉などを紹介している。

 連載記事は、市が発行・全戸配布する広報誌「広報あばしり」に掲載(写真)。5月号でスタートし、フィジー代表を応援する際の合言葉「BULA(ボラ) FIJI(フィジー)」をはじめ、RW杯や公認キャンプ地について解説している。

 「BULA」とは、現地の多くの人が使う言葉で「がんばれ」などの意味。関係者によると、フィジー人が国際試合や大会を観戦した際、自国の選手を応援する際に投げかける言葉らしい。

 日本代表は8月19日から10日間、フィジー代表は9月に来網する予定。市は今後、広報誌やHPなどを通じて関連情報を発信し、両チームの来網歓迎ムードとRW杯日本大会に向けた機運を盛り上げていく考えだ。 (大)