人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見北斗高定時制が善行表彰

tweet
2019/06/13掲載(北見市/社会)

全校生徒が取り組む交通安全特別作戦が評価

 北見北斗高校定時制が、日本善行会の春季善行表彰(青少年善行表彰・交通事故防止啓蒙啓発)を受けた。7日、日本善行会常任理事で同北見地区支部長の黒澤猛さんらが同校を訪れ、伝達式が行われた。

 同校定時制は、2001(平成13)年から交通安全特別作戦を実施。毎年生徒の中から交通安全対策委員を任命し、交通安全を呼び掛ける看板の制作・設置や全校生徒が交通安全の願いを込めて折った折り鶴を市民らに配布するなど、活動を行っている。

 黒澤支部長は「善行会の選考委員も活動を絶賛しており、私も支部長としてうれしく思いました」とあいさつ。同校交通安全対策委員長の4年男子生徒に表彰状を手渡した。

 佐々木淳校長は「地道な活動が評価されてうれしいです」、委員長は「先輩方がつなげてきた活動。これからも受け継いでいきたい」とそれぞれ喜んでいた。(菊)