人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

少数民族サミの暮らしや工芸

tweet
2019/07/06掲載(網走市/告知)

北方民族博物館、13日から

14日には解説会も

北欧などに暮らす少数民族サミの暮らしや工芸をテーマにした企画展が13日(土)~10月14日、網走市の道立北方民族博物館で開かれる。トナカイの角や白樺のこぶ、金を用いた工芸品などが展示される。

 14日(日)の午前10時~10時半には、同館学芸員による解説会もある(定員30人)。観覧料は一般450円、65歳以上300円、高校生・大学生200円。

 問い合わせは同館(0152・45・3888)へ。